読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【HS】1〜2日目

ハースストーン

はじめに

チュートリアルすら終了させるのに数日かけ、終了してから早○カ月*1。確実に時間をつぶせて、ボタンぽちぽちだけの単純で飽きやすいゲームではないゲームを探していたところ、HEARTH STONE(ハースストーン)が最適なんじゃないかと思って再開した。

このゲームがいったいどんなものなのかは、おそらく書いてる人も多くいるだろうし、そもそも無料でプレイできるから自分でプレイしていただくとして、ここでは自分がプレイしてたCODE OF JOKER -コード・オブ・ジョーカー-|SEGAとの違いを感じた所であったり、勝つためにはどういうことを考えるべきかとか言ったところを整理したり、メモがてらに書いていこうと思う。
ただしCoJは自分がプレイしてたときの状況で。今は環境変わって色々変わってるみたい。

基本ルール

マリガン

  • ハースストーン
    あり。4枚ドロー。気に入らないカードを選んで引き直しが可能。ただしその一回のみ。
  • CoJ
    あり。4枚ドロー。時間内限りで何回でも初手の4枚を引き直せる。

先攻・後攻

どちらもコンピュータによって自動で決められる。後攻に多少のアドバンテージがあるのも同じ。

  • ハースストーン 先行3枚
    後攻4枚+コイン*2
    マナは両方とも1スタート

  • CoJ 初手は両方4枚
    CP(マナ)も2
    先攻は1ターン目のドロー無し 後攻は2ドロー

デッキ

  • ハースストーン
    30枚
    重複は2枚まで

  • CoJ
    40枚
    重複は3枚まで

勝利条件

  • ハースストーン
    相手のライフ30を0にしたら勝利
    与えるダメージはモンスターの攻撃力そのまま

  • CoJ
    相手のライフ7を0にしたら勝利
    与えるダメージはユニットのBPに関わらず1

戦闘

  • ハースストーン
    攻撃対象は攻撃側が選ぶ
    モンスターを攻撃するのも、相手プレイヤーを攻撃するのも自由。

  • CoJ
    攻撃側ができるのは攻撃宣言のみ
    対象は防御側が選ぶ

ざっくりと差を並べるとこんな感じ? 特殊能力的なのは出会ったときに、そのタイミングで個々に書いていく感じで。

対戦

オフライン対戦

ヒーロー解放のために

基本はオフラインで対戦。 ヒーローは初期ってことと、なんとなくCoJの黄色に近い気がしたから基本はメイジを使用。 プリーストが異様に強かった。 2マナで5ダメージってヤバい。メイジは4マナで6なのに・・・。こっちは対象自分で選べるけども。 戦闘が自分で選択するから、特攻気味に相手のライフを全部削っていくか、被ダメージを減らす方向で動くのか色々考える必要がありそう。 CoJの考えそのままでは色々苦労しそうなゲームだと感じた。 対戦中とかにテキストを読むのが結構大変。 デッキ組むときも表示枚数が8枚って事もあって面倒に感じる。 どこかでまとめておかないと考えながら組むのは苦労しそう。

日付が空いてしまったせいで記憶が曖昧で浅いことしか書けてない。 思ったときに即行動を身につけないとこれから大変そう。
スマホで文章書くとかwwwって考えだったけど、ブログとか書くためにBluetoothの小さいキーボード買おうかと思ってる。ちょっとヤバい。

*1:あとで調べる

*2:0マナ 1マナ追加